遠藤岳

Plate w110/遠藤岳
Plate w110/遠藤岳

SOLD OUT

¥ 1,320

陶芸作家、遠藤岳さんのプレート。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W110 mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。


◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

Plate w150(New Black)/遠藤岳
Plate w150(New Black)/遠藤岳

SOLD OUT

¥ 3,080

陶芸作家、遠藤岳さんのプレート。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W150mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Plate w180/遠藤岳
Plate w180/遠藤岳

SOLD OUT

¥ 3,740

陶芸作家、遠藤岳さんのプレート。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W180mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Stand Dish W110/遠藤岳
Stand Dish W110/遠藤岳

¥ 1,320

陶芸作家、遠藤岳さんのスタンドディッシュ。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W110mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Stand Dish W150/遠藤岳
Stand Dish W150/遠藤岳

¥ 3,080

陶芸作家、遠藤岳さんのスタンドディッシュ。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W150mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Stand Dish w180/遠藤岳
Stand Dish w180/遠藤岳

¥ 3,740

陶芸作家、遠藤岳さんのスタンドディッシュ。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W180mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Fork rest (Bar)/遠藤岳
Fork rest (Bar)/遠藤岳

¥ 792

陶芸作家、遠藤岳さんのフォークレスト。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの作品。

佇まいが美しく、
ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W10 D65 H10 mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Fork rest (square)/遠藤岳
Fork rest (square)/遠藤岳

¥ 792

陶芸作家、遠藤岳さんのフォークレスト。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの作品。

佇まいが美しく、
ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W30 D65 H10 mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Rocks glass Silver /遠藤岳
Rocks glass Silver /遠藤岳

¥ 5,280

陶芸作家、遠藤岳さんのロックグラス。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W80×H95 mm
素材 陶器

【古銀彩】
塗布されている銀の厚さと下地の釉薬の色調によって、黒っぽく変化したり、黄なりに変化します。
変色が気になる場合は銀磨き用のクロスや、スチールたわしと研磨剤でやさしく磨いてください。

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品はひとつひとつ風合が異なる商品です。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)

Rocks Glass  /遠藤岳
Rocks Glass /遠藤岳

¥ 4,180

陶芸作家、遠藤岳さんのロックグラス。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約80 H95 mm
素材 陶器
-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品はひとつひとつ風合が異なる商品です。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)

Dripper black/遠藤岳
Dripper black/遠藤岳

SOLD OUT

¥ 3,300

陶芸作家、遠藤岳さんのドリッパー。

ティーポットとぴったりサイズで使えます。


シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W80 H80 mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Cup Round/遠藤岳
Cup Round/遠藤岳

SOLD OUT

¥ 3,300

陶芸作家、遠藤岳さんのカップ。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

少し小振りなサイズが使い易い。
お茶やスープを入れても良いですし、小鉢としても。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W75 H55 mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Rice bowl /遠藤岳
Rice bowl /遠藤岳

SOLD OUT

¥ 3,740

陶芸作家、遠藤岳さんのライスボウル。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W105 H70 mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Cup (st) /遠藤岳
Cup (st) /遠藤岳

¥ 3,300

陶芸作家、遠藤岳さんのカップ。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

少し小振りなサイズが使い易い。
お茶やスープを入れても良いし、小鉢としても。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W65 H70 mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Cup (round) silver/遠藤岳
Cup (round) silver/遠藤岳

¥ 4,400

陶芸作家、遠藤岳さんのカップ。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

お茶やスープを入れても良いですし、小鉢としても。

佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W75 H55 mm
素材 陶器

【古銀彩】
塗布されている銀の厚さと下地の釉薬の色調によって、黒っぽく変化したり、黄なりに変化します。
変色が気になる場合は銀磨き用のクロスや、スチールたわしと研磨剤でやさしく磨いてください。
-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

Mug  white/遠藤岳
Mug white/遠藤岳

¥ 3,740

陶芸作家、遠藤岳さんのマグカップ。

※Black完売

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

少し小さめなサイズで手に馴染みます。
佇まいが美しく、陶器とは思えない薄さ。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約W65 H70(in handle W85)mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品はひとつひとつ風合が異なる商品です。商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。
漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Tea pot /遠藤岳
Tea pot /遠藤岳

¥ 8,800

陶芸作家、遠藤岳さんのポット。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約 W80×H105 mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。
商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。

Japanese Tea pot /遠藤岳
Japanese Tea pot /遠藤岳

¥ 8,800

陶芸作家、遠藤岳さんのポット。

シンプルで無駄のないデザインに
あえて土の質感を残し、繊細なラインが美しい遠藤岳さんの器。

ファンが多いのも頷けます。

サイズ 約 W80×H100 mm
素材 陶器

-----------------------------------------
遠藤岳

1974年 横浜市出身
1996年 独学にて作陶活動を開始
1996年 個展「works'96」
1999年 個展「column」、第3回花の器展奨励賞、第3回花のすみか大賞入選
2003年 第3回大韓民国国際陶磁ビエンナーレ入選
2005年 第7回国際陶磁器展美濃入選
2012年 神奈川県小田原市にてセラミックスタジオ「チッタ・ポッタリー」主宰

土の素材感と、それが保てるギリギリのフォルムを意識して作陶されている遠藤さん。
「ボリューム感のあるものよりも薄くシャープなもの、装飾性のあるものよりも武骨で剛直なものに強く心奪われますので、それが自分の作品に対しても強く投影されているかと思います。
いわゆる普段使いの「用の美」ではなく、素材感やフォルムが何となく見る方の琴線に触れて、使って頂く時に少しの緊張感を伴った、心地よい対峙ができればと、日々それを目指して作陶しております。」

------------------------------------------


■こちらの商品は手作りのためサイズや形、釉薬の掛かり方や色味の出方には多少個体差があります。
商品写真と実際お届けする商品の風合いは多少異なる場合がございますので、商品の特性をご理解いただいたうえ、ご注文ください。

■掲載商品の写真の色はお使いの機器により見え方に違いがございます。



◆取扱いの注意
・電子レンジのご使用はお避けください。
・器を洗う際ゴシゴシと強く擦らないでください。(水止め剤が剥がれ、水漏れすることがあります。)
※薄手で軽いため取り扱いにはご注意ください。

【White】
食品の色素が器に移ることがあります。
表面にはコーティングが施されておりますが、使用していくうちにコーティングが薄くなると、
色の濃いものや油分の多いものなどは貫入から染み込み着色や染みの原因になる可能性がありますが、
手作りの持つ味としてお楽しみいただけましたら幸いです。

漂白剤などは陶器を脆くすることがありますのでおすすめいたしません。

【Black】
色の変化はほとんどありませんが、ゴシゴシと強く洗浄を繰り返すと、表面の長石が摩擦してプツプツと白っぽく見えることがあります。